日本学術会議ニュース・メールNo.467

==================================================================
** 日本学術会議ニュース・メール ** No.467 ** 2014/10/3
==================================================================
■-----------------------------------------------------------------
 防災・減災に関する国際研究のための東京会議
 ポスター発表のアブストラクト締切延期及びプログラムのお知らせ
-----------------------------------------------------------------■

【会議趣旨】第3回国連防災世界会議(平成27年3月仙台)の開催前に、
同会議に参加する世界の指導者とトップクラスの研究者を招聘して、防災・
減災と持続可能な開発の双方を達成する防災・減災科学技術のあり方を、
第一(防災、環境、地球観測の連携)、第二(科学と社会の連携)、第三
(分野間連携)の3つの観点から議論する。持続可能な開発を担保するために、
政策・計画・プログラムのすべての面で持続的開発と災害軽減との密接な連携を
実現させ、災害リスク軽減を実現する体制・仕組み・人材を社会の各層において
確立し、災害マネジメントサイクルのすべての局面において災害リスク軽減に
つながる新たな防災・減災科学技術の構築へ向けた提言を行う。

会期:平成27年1月14日~16日

プログラムは以下のとおりです。

【プログラム(案)】

1日目
1.開会式 
2.ハイレベルパネル会議 
3.東日本大震災からの復興に関するセッション 
  懇親会

2日目
4.セッション:グリーン成長と持続可能な開発に向けた環境活動との協調
  (招待講演) 
5.ポスター口頭紹介セッション
6.セッション:災害に強い社会に向けた災害リスク軽減に関する学際的研究
  (招待講演)
7.セッション:リスクマネージメントに向けた災害リスク軽減に関する学際
    的研究(招待講演)
8.ポスター発表セッション

3日目
9.パネルディスカッション:"東京宣言"
10.閉会式
テクニカルツアー(技術視察旅行)

○ポスター発表のアブストラクトの締切が延期になりました  平成26年10月15日
(水)まで

 ポスター発表者は、二日目(1月15日)に以下の二つのセッションの両方に
参加する必要があります。
 使用言語は英語です。

 二日目午前、ポスター口頭紹介セッション(メインホールで全聴衆に対して一人
1分程度で概要を発表していただきます)

 二日目夕方、ポスター発表セッション(ポスター展示ホールで各自ポスターの
前に立ち、個別にポスターの内容を説明していただきます)

 ポスター発表をご希望の方は、下記のWebページからご応募をお願い致します。
(入力フォームは英語のみとなります)

http://krs.bz/scj/c?c=85&m=20962&v=52d2b8fa

○東京会議の一般参加も引き続き受け付けています。

  参加には事前登録が必要になります。
 参加をご希望される場合はお誘いあわせの上、下記アドレスより登録をお願い
致します。

http://krs.bz/scj/c?c=86&m=20962&v=673f0ea9


お問い合わせ先 

防災・減災に関する国際研究のための東京会議事務局東京会議事務局 
電話:03-5841-6132(東京大学事務局)
    03-3403-1949(日本学術会議事務局)
電子メール: tokyo.conf@hydra.t.u-tokyo.ac.jp(共通)


★-----------------------------------------------------------------------☆
          日本学術会議では、Twitterを用いて情報を発信しております。
             アカウントは、@scj_info です。
        日本学術会議広報のTwitterのページはこちらから
http://krs.bz/scj/c?c=87&m=20962&v=c2b49ea7
☆-----------------------------------------------------------------------★
***************************************************************************
        学術情報誌『学術の動向』最新号はこちらから
     http://krs.bz/scj/c?c=88&m=20962&v=20eff1b8
***************************************************************************
Comments